施術の記録

施術の記録

男性のお客様は…

ネイルサロンというと、女性専用のところがほとんどだ。店舗を持った時に、「男性は、紹介制にしたほうがいいよ。」とアドバイスをいただいたこともあるが「もし、父が困っていたらどうするだろう…」と思った。 現在30代~80代の男性のお客様がご利用く...
施術の記録

施設のフットケアは…

天使のつめきり大宮の実習に合わせて、施設ボランティアに入らせていただいた。手技の確認ができること、情報交換も含めて、複数人で関わる爪切りはとても楽しい。 介護事業所で働く私は、他の事業所を垣間見させていただくことができ昨日の訪問先では、規模...
施術の記録

整形外科でのフットケアは…

ご縁があり、千葉県内の総合病院の整形外科から案内された方々のフットケアに病院併設の特養の一室を使用して、携わらせていただいている。武蔵小杉のサロン利用のお客様は、「予防」的な要素を含めエステの様な感じで定期的にご利用いただく方もおられるが整...
施術の記録

「つ」の字の巻き爪は…

料金設定は…で、お伝えしたが前十字靭帯損傷の後に歩き方が変わったようだ。 スクール時代にフットプリントを試したことがあるが👣のスタンプを押す時にまんべんなくインクが均等に付いた感じだったが 怪我の後に取ったフットプリントでは左親指の外側あた...
施術の記録

角質が溜まると…

角質が溜まると、固まって爪と一体化する。 爪切りの際には、肉と爪の境目を見極めるために、ゾンデで角質を取り除くが一定期間を置いた角質は、まるで「爪の様な顔」をして爪と一体化している。 たかが、爪切りごときに何でそんなに時間をかけるのか?とい...
施術の記録

やっと診断が出て…

←4月。爪が伸びないとのこと。爪の根元(爪母)にも痛みがあり色も悪い。皮膚科では白癬ではないとのこと。前に爪に物を落とした…。爪周りを掃除して、今ある爪を正しい形に整えることで根元から健康な爪が上がってくるが少し削ると崩壊しそうな爪のためジ...
介護事業の話

燕三条のニッパーで…

娘様がホームページを見て連絡をくださった。亡くなられたご主人が爪楊枝と燕三条のニッパーを使って手入れをしてくださっていたとのこと。大切にしまってあったニッパーを見せていただいた。「巻き爪を切る時は痛くなかったですか?」と伺うと「痛かったら蹴...
施術の記録

高齢者の方への施術は…

御年97歳。親指の巻き爪が切れずに、定期的にご利用になられている。ご家族が車でお連れするが、到着されると少し不安気なご様子。お出迎えは、マスク着用の今「目」が勝負。毎回、にこやかに、しっかりご挨拶をする。ただでさえ、施術服を着て怪しい雰囲気...
施術の記録

白癬で巻き爪だと…

爪の巻いた部分には、角質増殖により角質がたくさん溜まる。そして、溜まったものが硬くなり、爪と一体化して爪が分厚いのかと思いきやそうではない。一見、とても分かりにくい。時間をかけてふやかして、少しずつゾンデで角質を取り除いていくと本来の爪の厚...
介護事業の話

地域密着型の爪切りとは…

ご夫婦で爪切りに関わらせていただいている方もいる。ご主人はあおぞら整骨院での施術、奥様はご自宅への訪問。ご主人の利用が最初だったが、たまたま、奥様のケアマネージャーは私が大変お世話になっている方だった事が、後から分かった。 信頼してご自宅に...